建て方を体験

台湾から日本の木造建築に興味がある方々がいらっしゃいました

日本の木造軸組工法とはどんなものなのか? という事で、台湾より台中市木材公会理事長をはじめとする建築士、内装コーディネーターなど7名の方々が研修にいらっしゃいました。今回の研修内容に関してのご要望が、実際建て方を行なってみたい! との事で、我が社の豊満土場の建て方研修センターにて、実際の住宅よりダウンサイジングした家の建て方を実践していただきました。これを機会に日本の住宅、木材が世界に広がるきっかけになればと思います。

完成後は全員で記念撮影

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です